Lisa Larson リサ・ラーソン ランチボックス SGサイズ

*** リサ・ラーソンとのコラボ弁当箱 ***

美味しい料理をお気に入りのマイキー・ハリネズミ・ライオンにたっぷり詰めて、ランチタイムのひとときを楽しく過ご
せます。

お弁当の表面にプリントされた
「Nu ar jag verkligen hungrig!」はスウェーデン語で「すごいお腹すいた!」という意味です。
Lisaの娘JOHANNAさんの考案です。


「冷たいものは冷たいまま美味しく食べてほしいし、食中毒の心配もあります。だからお弁当箱には保冷剤をつける。」
このランチボックスは、そんなお母さんの声がきっかけで誕生しました。
フタに保冷剤が内蔵されているので、暖かい日でも安心して持ち運べます。
凍らせる時間は一般的な冷蔵庫で一晩、朝料理を詰めたら、凍らせたフタをセットするだけです。


*** 機能 ***
GEL-COOLはフタの内部に保冷剤を封入し凍らせて使用することにより、保冷剤の役割を果たす機能性に優れたランチ
ボックスです。

サイズ : W86×D178×H60mm  約500ml  260g
生産地 : 日本
素 材 : 本体・仕切り  ポリプロピレン (耐熱140°耐冷-20°)
      保冷フタ    ABS樹脂     (耐熱60° 耐冷-20°)
      中ぶた     SEBS樹脂    (耐熱120°耐冷-60°)
      ゴムバンド   レーヨン、ポリエステル・ラバー


*** 取り扱い上の注意 ***
火のそばに置かないでください。
電子レンジを使用する場合
1.保冷ぶたは必ず外してください。(保冷ぶたは決して加熱しないでください。)
2.密閉状態での加熱はしないで下さい。(中ぶたをご使用の際はいったん外し、上に軽く乗せてご使用下さい。)
食洗機は本体・仕切りのみご利用いただけます。



*** Lisa Larson ***
1931年生まれの スウェーデンの陶芸家
1954年 ヘルシンキで行われたデザインコンペに出品した花瓶が、グスタフスベリのスティグ・リンドベリの目に留ま
ったことをきっかけに、リサ ラーソンは23歳という若さでスウェーデンを代表するグスタフスベリファブリカに迎え
入れられました。デザイナーとして素朴であたたかみのある動物や人間をモチーフにしたフィギアなど、多くの作品を
生み出しました。1979年同社を退社。1992年セラミックスタディオ グスタフスベリ社を設立。経験豊かで確かな技術
を持つ職人の力を借りながら代表作品である「ライオン」「ブルドック」などの作品の復刻を始めます。新作や新シリ
ーズを発表するなど、今でも積極的に活動を続けています。彼女の作品は、本国スウェーデンはもちろん世界中の数多
くの人々に愛されています。




tags/ Lisa Larson


販売価格
2,592円(内税)
カラー
購入数